• 〒869-1101 熊本県菊池郡菊陽町津久礼2573-1
    営業時間:9:00~19:00 (店休日:イベント開催日)
    冬期(12月~2月)営業時間:9:00~19:00(店休日:日曜日)
    ◆九運技整第54号◆認証番号:第4-2484

  • ◆九運技整第54号◆
    認証番号:第4-2484
  • 096-288-9861

DuneのFIへの道 2009′ 1月~5月 AS-広島タカタ

夕方からボチボチと自分のバイクの準備に取りかかり…ふと、外の私の愛車XRを見るとタイヤがピッカピカの新品に!!えっ 私の初走りはHSRオフロードコースのはずなのにでゅ~んさんったらセキアへ2台も持ち込むようです。
2009′-1/10
目的は4番バッターTTRさんとお手合わせのようで…まっほどほどに楽しんで来て下さいね~ それと工場長FujiiもいよいよCRF150Rモタード仕様での初乗りです。タイヤはもちろん新品スリックっっヒュ~ 明日はでゅ~ん&Fujiiはセキアへ、私はオフ仲間の皆さんとHSRオフロードコースへ
新春感謝ディ初走りに出かけます(走行料半額で~す)ご一緒されたい方は気軽にいらして下さいね~♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・【FI仕様/CRF450R★…..バージョンⅢ変更点】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ●ジェネレータのハイパワー化
●レギュレターの大型化
電圧パワーをアップして安定化を計り、そうする事によって燃圧不足を解消することが出来ました。
2008年10月のセキアAS戦が終わってから、CRF450R-FIをさわる姿を見る機会も減ったように思っていたのですが….
詳しく聞くと、今年(2009年)の初乗りでは、原因となっていた部分の対策はすでに完了していたようです。
そして・・・初代の番号に戻した『93』のでゅ~ん号♪  Yお兄ちゃん見てるかな~ 初心に戻ってみようという事で、あの頃のゼッケン番号にしてみたでゅ~んさん。。。今年もFI仕様で頑張りま~す。
2009′-1/26

今回の変更によって、また一からのマップ作成が必要となりました。

FIへの道がSTARTした頃はマップ作成を理解するのにも苦労していて、かなりの時間を費やしていたようですが、

電圧が安定したことで、センサーの誤作動が無くなり、セッティングもスムーズに出来るようになりました。

鹿児島Hobbyへモタード練習に行ってきました 気候もとても暖かく、最高のモタ日和朝9時15分には到着して、早々と走る準備して…XRのエンジンSTART
タイヤを温め少しずつペースを上げていきます。。。。感想…うわさ通りXRは別物になっていました
そして…今日悲しい結果を目にしてしまう私とでゅ~んさんと交替で乗っていたXRがまた壊れました。
もうお蔵入りさせようよ・・・でCRF150Rでいいからと・・・・『いや、これを期にまだまだパワーアップさせる』らしいです。
2009′-2/16
2009′-5/5
この後に….在庫確認だけと思っていたでゅ~んさんの依頼パーツを、私が間違ってオーダーしてしまい^^;
XRに高価なバルブが付くことになりました。。。。(私の計画的犯行ではありません^.^)
そして、迎えた3/8Real第1戦で、でゅ~んさんはXRで登場・・・
久々の久々に思いっきりと走れ完全燃焼したでゅ~んさんは、これ以降はXRに乗ることはありませんでした。。。。

3月から時間があればCRF450R-FIのセッティングに時間を費やしていたようです。

連休中のモタード練習でもCRF450R-FIの調子は上々・・・同時にサスセッティングにも力をいれていました。

2009′-5/17
MOTO-1九州エリア開幕戦・・・同月末にALLSTARS広島タカタ戦が控えているとあって、
調子を上げて望みたいという気持ちが大きかったようです。
結果的には満足いくものでは無かったようですが、CRF450R-FIの調子は好調で、いい仕上がりになっていたようです。

公式練習はドライ走行でしたが、その後から予報通りの大雨…..

ヒートレースのファイナルで、何を血迷ったのかミラーレンズで雨のレースに望んだでゅ~んさん

2009′-5/31

レースが終わって『かけて見て』とゴーグルを手渡され、見てみると”^m^無理無理”これじゃ走れませんよ、プププでした。

水溜りの恐怖心を取り払おうと、雨のレースでミラーレンズにかけたでゅ~んさんはおバカさんでした。。。チャンチャン♪

嬉しかったのは・・・CRF450R-FIで走るでゅ~んの姿を見た方々から

『直線が伸びているみたいですね』『FI、調子いいみたいですね』という声を沢山かけていただきました。

今年(2009)で3度目となりますCRF450R-FIでのAS広島タカタ参戦。。。

何らかの結果が残りますようにと願いつつ、..5/29出発のお見送り……

今回は十分な時間をかけてマシンの整備、調整、セッテイングまでやれていたようで、
今振り返ってみると、遠征準備にしても、いろんな事がスムーズに進んでいたように思います。

与えられたクラスでの参戦で…….表彰台はいけるだろうと密かに期待して、みんなで精一杯応援した中で…

やっと、やっと結果として残せることが出来ました。

インジェクションマシン 『DuneのFIへの道』
私達、応援隊は土曜の夜出発….土曜の練習が終わって、でゅ~んから掛かってきた電話の一声
『バイク壊れなかったよ』(^^;そりゃ当然でしょう~(まぁ~私の心配を察して、そう言ったのでしょう)
調子は・・・と聞くと『まぁ~まぁ~ね』っていう感じでした。
5/31朝7時過ぎにタカタへ到着、すぐピットに向かいCRF450R-FIを見て????
毎年見ていた光景と違うことに???疑問を感じていた私。。。。いつもパソコンに繋いでカチャカチャやっていたような聞いてみると、今回パソコンを繋いでのセットアップは1回でOKだったようです。

公式練習を見てCRF450R-FIの調子の良さは私が見てもわかるほどでした♪

タイムアタック【5番手】→セミファイナル【5番手】→いよいよフアイナルへ

広島タカタでの様子を気ままにダイアリーに詳しくアップしています。
良かったら、じっくり読んで下さいね♪

おまけ秘話・・・ファイナルGoal後、マシンプール位置へサポートのYu-kiがバイクを押していき….

でゅ~んのメカニック大嶋さんがピットに取りに行ったスタンドをマシンの横に置いたところで、

CRF450R-FIマシンをYu-kiが載せようとすると..

大嶋さんの口から 『待って、これは俺にやらせてくれ』という言葉が出たそうです。
(大嶋さんはこの時を待っていたんでしょうねぇ。。。)

(なかなか、いい話でしょっっメカニックあってのライダーなんですよねぇ~♪)

しかし・・・まだまだこれからです。
今度は9/20のMOTO-1ALLSTARS熊本HSRでホントの仕上がりを見せてほしいです!!
© 2016 Dune★moto. All Rights Reserved.